CO2センサー(M)/ZM-190(置き型用) | セレクトショップ「健康安心生活」

1/4

CO2センサー(M)/ZM-190(置き型用)

¥ 22,000 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

CO2センサー(M)/ZM-190(置き型用)
空きスペースに置きやすい中型タイプ

厚生労働省の推奨する室内換気基準の二酸化炭素濃度(1000ppm以下)を計測してアラームとランプでお知らせする二酸化炭素濃度計です。

室内の空気の汚れ、人体に悪影響を及ぼす化学物質や無色透明な二酸化炭素の有無を検知し、15秒ごとにリアルタイムで更新計測します。
人が集まる場所に設置することで、お客様とスタッフを感染から守ります。
------------------------------------------------
◆空きスペースに置きやすい中型タイプ
◆二酸化炭素方式:赤外線(NDIR方式)
◆CO2の基準超過警報と表示
◆二酸化炭素濃度だけでなく、気温と湿度も計測し表示します。
◆材質:PVC素材
◆サイズ:横幅190mm、高さ80mm、奥行き35mm
------------------------------------------------
■使用方法
◆上部の電源ボタンを押すと計測を開始します。
◆付属のUSB電源ケーブルを接続する事により、内部バッテリーに充電し、コンセントがない場所でも使用可能です。
------------------------------------------------
■二酸化炭素濃度の測定器 飲食店などで利用増加 注意点は?
2021年4月8日 22時26分 (NHK NEWS WEBより)
換気の状況を調べるめやすとして使われる二酸化炭素濃度の測定器は、飲食店などを中心に利用が増えていますが、メーカーなどで作る業界団体は、十分な機能を持つ測定器を適切な方法で使うよう呼びかけています。
二酸化炭素濃度の測定器は、設置場所の周囲の二酸化炭素濃度を測るため、換気の状況を「見える化」できるメリットがあります。
政府の分科会がリバウンドを防ぐ対策として、ことし2月にまとめた提言の中で、飲食店に利用を求めたほか、「まん延防止等重点措置」が適用されている大阪府も飲食店などに設置を要請しています。
このため、測定器を製造・販売する企業に問い合わせや注文が相次ぎ、品薄になっている企業もあります。
こうした中、測定器を製造・販売するメーカーでつくる産業用ガス検知警報器工業会は、測定器の選定や使い方を誤ると十分な効果が得られないおそれもあるとして、注意を呼びかけています。

■購入の際の注意点は
工業会は、インターネット上には二酸化炭素の濃度を正確に測定できないものも出回っているとして、購入する際は機能面を確認してほしいとしています。
赤外線を使って測定する“NDIRセンサー”を使っているものがよく、計測範囲の上限は少なくとも1500ppmや2000ppmまであるもの、そして、計測の誤差を示す「指示精度」は5%以下が望ましいとしています。
そのうえで、正しく機能しているか調べる方法として、測定器を屋外に持っていき、二酸化炭素の濃度が420~430ppm程度になるか、確認することも有効だということです。

■使用の際の注意点は
また、換気の状況を適切に把握するため、設置する場所にも注意が必要だということです。
高さは人の口の高さに近いほうがよく、あらかじめ換気が悪い場所や、人が密集しやすいところを十分に調べたうえで設置することが重要だとしています。
産業用ガス検知警報器工業会の大工公敏業務委員長は「測定器を利用して換気の効果を確認し、換気がうまくいかない場所には空気を循環させる仕組みを作ってほしい」と話していました。

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 22,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品